キングスマン ゴールデンサークル 映画フル動画配信を無料視聴

映画「キングスマン ゴールデンサークル 」のフル配信動画を無料視聴できるのか?徹底調査してみました。違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴しましょう。

キングスマン ゴールデンサークル

映画「キングスマン ゴールデンサークル 」のフル配信動画を視聴できる動画配信サイトを調べて見ました。

違法動画ではなく正規配信の高画質動画サイトのみをご紹介しています。

TSUTAYAディスカス400円
auビデオパス500円
U-NEXT432円
ビデオマーケット432円
dTV400円

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

まず、分かることは映画「キングスマン ゴールデンサークル 」を無料で配信しているサイトは無いということ。

サイトごとに料金が違いますが、レンタル視聴料金は400円〜500円であることが分かります。

さて、ここでポイントとなるのは初回登録時にボーナスポイントがもらえるサイトがあるということです。

ボーナスポイントがもらえるのは以下の3つのサイトです。

ボーナスポイントがもらえるサイト

さらにどのサービスも登録してから約1ヶ月のあいだ無料で利用できるのです。

つまりTSUTAYAディスカスU-NEXTなら、無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

point 映画「キングスマン ゴールデンサークル 」のフル動画を合法的に無料で視聴できる

というわけです!

また、auビデオパスも無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

point 映画「キングスマン ゴールデンサークル 」のフル動画をお得に視聴できる

というわけです!


TSUTAYAディスカス

無料期間:30日
初回登録時に1080ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額933円 or 月額2,417円
動画数:85,000本以上
TSUTAYAのほぼ全ての動画

>> 公式サイトはこちら <<

au ビデオパス

無料期間:30日
初回登録時に540コインもらえます。
無料期間終了後:月額562円
動画数:10,000本
au IDをお持ちなら断然オトク

>> 公式サイトはこちら <<

U-NEXT

無料期間:31日
初回登録時に600ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額1,990円
毎月1,000円分のポイントがもらえます
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

ビデオマーケット

初月無料
無料期間終了後:月額500円 or 980円
毎月540ポイントがもらえます
動画数:160,000本以上

>> 公式サイトはこちら <<

dTV

無料期間:31日
無料期間終了後:月額500円
動画数:120,000本以上
なんといっても料金の安さが特徴!

>> 公式サイトはこちら <<

キングスマン ゴールデンサークル 映画 動画 無料 視聴

Youtubeでは映画「キングスマン ゴールデンサークル 」の予告動画が無料で視聴できますのでチェックしましょう!

映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」予告A


(20thFOXjp)


映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」予告B


(20thFOXjp)


映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」予告60秒


(20thFOXjp)


映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』エルトン・ジョン特別映像


(20thFOXjp)

キングスマン ゴールデンサークル キャスト

監督:マシュー・ヴォーン
脚本:ジェーン・ゴールドマン
マシュー・ヴォーン
原作:マーク・ミラー
デイヴ・ギボンズ
配給:20世紀フォックス

配役:

ゲイリー・“エグジー”・アンウィン / ガラハッド – タロン・エガートン(木村昴)
ハリー・ハート / ガラハッド – コリン・ファース(森田順平)
ポピー・アダムズ – ジュリアン・ムーア(田中敦子)
マーリン – マーク・ストロング(加藤亮夫)
ジンジャー – ハル・ベリー(本田貴子)
テキーラ – チャニング・テイタム(中村悠一)
シャンパン – ジェフ・ブリッジス(菅生隆之)
ウィスキー – ペドロ・パスカル(宮内敦士)
チャーリー・ヘスケス – エドワード・ホルクロフト(櫻井トオル)
ティルデ王女 – ハンナ・アルストロム(英語版)(佐古真弓)
クララ – ポッピー・デルヴィーニュ(英語版)(木下紗華)
アメリカ合衆国大統領 – ブルース・グリーンウッド(志賀麻登佳)
フォックス首席補佐官 – エミリー・ワトソン(野沢由香里)
ロキシー・モートン / ランスロット – ソフィ・クックソン(下山田綾華)
アーサー – マイケル・ガンボン(長克巳)
本人役 – エルトン・ジョン(岩崎ひろし)

※括弧内は日本語吹替

キングスマン ゴールデンサークル 映画 感想

感想

キングスマン第2弾、予告を観てから楽しみにしていました。

上等なスーツに身を包んだ英国紳士が陰で大活躍。

地下にある組織とハイテクな武器を使いながら闘います。

今回の映画を観て思ったのは麻薬がずいぶん日常に溶け込んでいるのだなということです。

まるでタバコやお酒のように、気軽に吸っているように思え少し怖くなりました。

日本が平和なのか、私が麻薬と縁がないからなのか。

どちらにせよ麻薬と縁がないことでホッとする気持ちがあります。

軽い気持ちが中毒を引き起こし、心身をボロボロにしてしまいます。

今回キングスマンのエグジーが対決する相手は、自分に歯向かう相手には容赦がありません。

食事をしながら観ない方が良いなと思うシーンもあり、残酷なことをしながら笑顔でいる様子には鳥肌が立ちます。

麻薬を使い麻薬を使用している人間、数億人を人質にとった方法には驚きました。

数億という人たちを数少ない味方とともに助けようとするエグジー。

裏切りあり、友情あり、恋愛ありと盛りだくさんの内容になっています。

前作で失ったエグジーにとって大切な友人を今作で取り戻し、ぎこちないながらもタッグを組んでいきます。

まだまだ若いエグジーがこれからどんな事件に関わっていくのか、次の映画も楽しみになりました。

感想

私のように「待ちに待った」タイプの人以外も、トレーラー(予告)を目にして眼帯姿のハリーハートを見てしまったら絶対に気になるはず!

前作で限りなくグレー(死んだようにしか見えない)だったハリーハートの生死に希望が湧きます。

今では立派にスターの仲間入りを果たしたタロンエジャートン(エグジー役)も、一作目では「頼りなくて母性本能くすぐり要員」だったのに対して(私の勝手な決め付けです)ひたすらに格好良かったハリー。

タロンエジャートンとコリンファース(ハリー役の俳優さん)のペアの良さは近年希にみる良さがあります(いわゆる師弟萌えというヤツなのかな?)

また、このゴールデンサークルには新たにキングスマンアメリカ支部として「ステイツマン」というのが登場し、エージェントを演じるのはマジックマイクでお馴染みのチャニングテイタムです。

彼はどこかバタ臭い雰囲気が魅力と思っている人は私含め回りに多く、ステイツマンにぴったりでした。

スターがさらに増えたので、成功作特有の感じ(予算さらに増えたな〜みたいな感じ)は一作目より強いかもしれませんし、ハリー生存の理由についても「都合よすぎ」と言ってしまえばそれまでですが、そういった「続編あるある」だけで嫌うには惜しい作品だと思います。

キングスマン ゴールデンサークル の映画動画をフル無料で視聴できるか?

もう一度、映画「キングスマン ゴールデンサークル 」の動画が配信されているサイトをまとめておきます。

映画「キングスマン ゴールデンサークル 」の動画を見るなら、

TSUTAYAディスカスauビデオパスU-NEXTがおすすめです。

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。