ジグソウ ソウレガシー 映画フル動画配信を無料視聴

映画「ジグソウ ソウレガシー」のフル配信動画を無料視聴できるのか?徹底調査してみました。違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴しましょう。
ジグソウ ソウレガシー

映画「ジグソウ ソウレガシー」のフル配信動画を視聴できる動画配信サイトを調べて見ました。

違法動画ではなく正規配信の高画質動画サイトのみをご紹介しています。

TSUTAYAディスカス500円
FODプレミアム500円
auビデオパス500円
U-NEXT540円
ビデオマーケット432円
dTV400円

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

まず、分かることは映画「ジグソウ ソウレガシー」を無料で配信しているサイトは無いということ。

サイトごとに料金が違いますが、レンタル視聴料金は400円〜540円であることが分かります。

さて、ここでポイントとなるのは初回登録時にボーナスポイントがもらえるサイトがあるということです。

ボーナスポイントがもらえるのは以下の3つのサイトです。

ボーナスポイントがもらえるサイト

さらにどのサービスも登録してから約1ヶ月のあいだ無料で利用できるのです。

つまりTSUTAYAディスカスU-NEXTなら、無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

point 映画「ジグソウ ソウレガシー」のフル動画を合法的に無料で視聴できる

というわけです!

また、auビデオパスも無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

point 映画「ジグソウ ソウレガシー」のフル動画をお得に視聴できる

というわけです!



TSUTAYAディスカス

無料期間:30日
毎月(初月も)1080ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額933円 or 月額2,417円
動画数:85,000本以上
TSUTAYAのほぼ全ての動画

>> 公式サイトはこちら <<

FODプレミアム

初回1ヶ月無料。月額888円。
動画数:1,000本以上
毎月最大1,300pt貰えるので実質毎月412円相当の得
無料で見放題の名作のドラマが充実。
雑誌約100誌、漫画約1,000冊無料で読み放題

>> 公式サイトはこちら <<

au ビデオパス

無料期間:30日
毎月(初月も)540コインもらえます。
無料期間終了後:月額562円
動画数:10,000本
au IDをお持ちなら断然オトク

>> 公式サイトはこちら <<

U-NEXT

無料期間:31日
初回登録時に600ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額1,990円
毎月1,000円分のポイントがもらえます
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

ビデオマーケット

初月無料
無料期間終了後:月額500円 or 980円
毎月540ポイントがもらえます
動画数:160,000本以上

>> 公式サイトはこちら <<

dTV

無料期間:31日
無料期間終了後:月額500円
動画数:120,000本以上
なんといっても料金の安さが特徴!

>> 公式サイトはこちら <<


ジグソウ ソウレガシー 映画 動画 無料 視聴

Youtubeでは映画「ジグソウ ソウレガシー」の予告動画が無料で視聴できますのでチェックしましょう!

映画『ジグソウ:ソウ・レガシー』予告


(シネマトゥデイ)

ジグソウ ソウレガシー スタッフ

監督:マイケル・スピエリッグ
ピーター・スピエリッグ
脚本:ジョシュ・ストールバーグ
ピーター・ゴールドフィンガー
原案:ジェームズ・ワン
リー・ワネル
『ソウ』シリーズ
製作会社:ツイステッド・ピクチャーズ
配給:ライオンズゲート
アスミック・エース

ジグソウ ソウレガシー キャスト

ローガン・ネルソン – マット・パスモア(三上哲)
ハロラン – カラム・キース・レニー(広瀬彰勇)
キース – クレ・ベネット(藤翔平)
エレノア – ハンナ・エミリー・アンダーソン(阿部彬名)
アナ – ローラ・ヴァンダーヴォート(木下紗華)
ミッチ – マンデラ・ヴァン・ピーブルズ(岡本和浩)
ライアン – ポール・ブラウンスタイン(山岸治雄)
カーリー – ブリタニー・アレン(野首南帆子)
エドガー – ジョサイア・ブラック(武井和歩)
ジグソウ / ジョン・クレイマー – トビン・ベル(銀河万丈)

※括弧内は日本語吹替

ジグソウ ソウレガシー 映画 感想

感想

「SAW」シリーズの続編になる作品です。

「SAW」シリーズは全て黒幕が最後に「ゲームオーバー」と言うシーンがありますが、今回も誰がその言葉を言うのか予想がつかない作品です。

シリーズを通して命を軽く扱う者たちにジグソウが試練を与え、プレイヤー達に「生きるか死ぬか殺すか」の究極の選択を迫るシーンが今回もたくさんあります。

また「SAW」と言えばグロテスクなシーンや残虐なシーンや装置のギミックがすごいようなものがたくさん出てきます。

ジグソウ事件が終わったと思われていた中、新たなジグソウ事件が起き警察とジグソウとの駆け引きがあり、目が話せない作品です。

それ以外にも前作から観ているファンからすると「SAWファイナル」からどう繋がっているのか、今回のプレイヤーはどんな過去を持っているのか、題名に「レガシー」が付いていることからジグソウの遺産を誰が引き継いだのか、誰が最後に「ゲームオーバー」というのかと気になる様な作品です。

感想

本作は、世界で最も成功したスリラーサスペンスホラー映画としてギネスブックに公認された映画「ソウ」の第8作目となります。

殺人鬼ジグソウが死んでから10年後の世界を描いているのですが、ジグソウが死んだにもかかわらず、皮膚の一部がジグソウパズル型に切りとられている男性の死体が発見されました。

そして、その死体からジグソウの声でゲームを再開する事を宣言する声が吹き込まれているUSBスティックが発見されます。

「ヤラレタ感」が本当に強い会心の一作です。

今回も相変わらず拉致監禁によるゲームと、外の世界でのストーリーが同時進行していく手法になっているのですが、第8作目ともなった本作ではこの手法が進化しています。

ネタバレになる為に詳しく言えませんが、とにかく凄かった事は間違いありません。

そして、「死んだ殺人鬼の復活」です。

カリスマ性の高い殺人鬼の復活というストーリーの主軸になる設定が視聴者の期待を最高に高めてくれるスパイスになっています。

そして、どうしてこの世に再びジグソウが現れたかの答えも作中でちゃんと明かされるので安心してください。

その答えは決して視聴者ガッカリさせるようなものではありません。

ジグソウ ソウレガシーの映画動画をフル無料で視聴できるか?

もう一度、映画「ジグソウ ソウレガシー」の動画が配信されているサイトをまとめておきます。

映画「ジグソウ ソウレガシー」の動画を見るなら、

TSUTAYAディスカスauビデオパスU-NEXTがおすすめです。

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。