ソウ 映画フル動画配信を無料視聴

映画「ソウ」のフル配信動画を無料視聴できるのか?徹底調査してみました。違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴しましょう。

ソウ

映画「ソウ」のフル配信動画を視聴できる動画配信サイトを調べて見ました。

違法動画ではなく正規配信の高画質動画サイトのみをご紹介しています。

auビデオパス会員は無料
U-NEXT会員は無料
ビデオマーケット324円
dTV会員は無料

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

まず、分かることは映画「ソウ」を無料で配信しているサイトは以下のサイトになります。

※各サイトへの会員登録が必要です。


TSUTAYAディスカス

無料期間:30日
毎月(初月も)1080ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額933円 or 月額2,417円
動画数:85,000本以上
TSUTAYAのほぼ全ての動画

>> 公式サイトはこちら <<

FODプレミアム

初回1ヶ月無料。月額888円。
動画数:1,000本以上
毎月最大1,300pt貰えるので実質毎月412円相当の得
無料で見放題の名作のドラマが充実。
雑誌約100誌、漫画約1,000冊無料で読み放題

>> 公式サイトはこちら <<

au ビデオパス

無料期間:30日
毎月(初月も)540コインもらえます。
無料期間終了後:月額562円
動画数:10,000本
au IDをお持ちなら断然オトク

>> 公式サイトはこちら <<

U-NEXT

無料期間:31日
初回登録時に600ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額1,990円
毎月1,000円分のポイントがもらえます
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

Hulu

無料期間:2週間
無料期間終了後:月額933円
動画数:50,000本

>> 公式サイトはこちら <<

ビデオマーケット

初月無料
無料期間終了後:月額500円 or 980円
毎月540ポイントがもらえます
動画数:160,000本以上

>> 公式サイトはこちら <<

dTV

無料期間:31日
無料期間終了後:月額500円
動画数:120,000本以上
なんといっても料金の安さが特徴!

>> 公式サイトはこちら <<


ソウ 映画 動画 無料 視聴

Youtubeでは映画「ソウ」の予告動画が無料で視聴できますのでチェックしましょう!

映画「ソウ」日本版劇場予告

ソウ スタッフ

監督:ジェームズ・ワン
脚本:リー・ワネル
製作:マーク・バーグ
   グレッグ・ホフマン
   オーレン・クールズ
製作会社:エボリューション・エンターテイメント
     ツイステッド・ピクチャーズ
配給:ライオンズゲート
   アスミック・エース

ソウ キャスト

ローレンス・ゴードン – ケイリー・エルウィス(大塚芳忠)
アダム・フォークナー – リー・ワネル(平田広明)
デイビッド・タップ – ダニー・グローヴァー(池田勝)
スティーブン・シン – ケン・レオン(上田陽司)
アリソン・ケリー – ディナ・メイヤー(富本牧子)

※カッコ内は日本語吹替

ソウ 映画 感想

感想

ソウシリーズの中では今でも最高の出来だと思います。

普段はスプラッタものやグロ系の映画は見ないのですが、放映が始まってからの口コミ人気に負けてついつい見てしまった映画がソウです。

映画の中に様々なヒントがちりばめられており、見ている最初はなんなのか分かりません。しかし物語が進行するうちに意味不明だったヒント達が次第に意味を帯び始め最後に一気にその答えがわかると言うものでした。

小説でも映画でもこのタイプの作品が私は大好きです。謎解きをしているようなドキドキ感、最後に答えがわかる高揚感はやみつきです。ソウを見て最初から数々のヒントの意味をわかる人はいたのでしょうか?いたとすれば天才だと思います。

ポンポンとストーリーが進むテンポもとても良いですし、要所要所でこれ半だろうと言う場面があっても最後に答えが明かされるので見た後に意味が分からなかったなどの不満に陥ることはないでしょう。ラストのシーンでは誰もがそうくるのか!?と思えるような、大どんでん返しの最高な映画だと思います。

感想

ソウを初めて視聴して衝撃を受けました。

低予算でここまでのソリッドシチュエーションスリラー作品をつくれるのかと。

この作品はジグソウという仮面を被った謎の犯罪者が、命を軽んじる人物を拉致監禁して命を懸けたゲームをさせるというストーリーになっています。

ジグソウのゲームをクリアすれば約束通りに解放されるところも重要なポイントです。

本作は派手なCGなどを使用せずとも、秀逸なストーリーによって視聴者を映画世界に引きずり込みます。

そして、ドラゴンなどの架空の怖いものではなく、身近にありふれた物で登場キャラクターに恐怖と絶望感を与える為に、映画世界に没入した視聴者は登場キャラクターと共に、リアリティ溢れる恐怖と絶望感を共有する事になるのです。

そしてストーリーの見せ方も、ジグソウに監禁されたキャラクター達の監禁空間と、監禁されたキャラクターに密接に関係する外の世界でのストーリーを同時進行で見せる手法をとっているのでより緊迫感が高まる仕組みになっています。

本作はストーリーの内容や演出によって最高の恐怖を生み出しており、最高の面白さをもった映画です。

ソウの映画動画をフル無料で視聴できるか?

もう一度、映画「ソウ」の動画が配信されているサイトをまとめておきます。

映画「ソウ」の動画を見るなら、

auビデオパスU-NEXTdTVがおすすめです。

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。